2020年11月25日

【ラグビー部】関東大学ラグビーリーグ戦 日本大学戦


日時:11月21日(土) 11:30試合開始
場所:秩父宮ラグビー場


「ペース掴むことできず」敗北


DSC_0342_original.JPG









 前節の東海大学戦では、前半にペースを掴み先制ゴールを決めていた本学だったが、今回は前半から相手のペースを崩すことができず終始リードを取られた状態だった。前半11分頃に日本大学に先制トライを決められ、その後もリードを許し前半は0-45で終了した。トライ目前まで攻めていた本学であったが、得点に繋がらず惜しいプレーが続いた。後半では33分に23番朝倉がトライを決め5-76となるも、5-88で試合が終了した。


【コメント】
日下唯志監督
 前回の東海大学戦で、立ち上がりが良く、良いディフェンスが出来ていたのでそれを80分間出せば勝利できるとという目標をもって選手を送り出しました。今日は立ち上がりから反則やタックルミスがあり終始自分たちのペースを掴むことができませんでした。大きな点差はついてしまいましたが、点差ほど力の差はないと思っています。明日日大さんのBチームと試合をする予定なので、まず明日から良いゲームをして次の流経大戦に臨みたいと思います。

【長橋旺延】
posted by スポダイ at 17:43| ラグビー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする