2020年11月01日

【女子サッカー部】第34回関東大学女子サッカーリーグ戦1部リーグ第7節 早稲田大学戦

日時:10月25日14時00分キックオフ
会場:非公開


川本監督「もったいない失点」

  インカレ出場確定は次節に持ち越し…





大東文化大学 0-1  早稲田大学

前半41分 失点


スタメン
GK 斎藤さ
DF 浅田 齋藤く 鏡 上林
MF 加藤 合田 渡辺 池田
FW 小林る 中村

試合展開
試合開始から前線からプレッシャーをかけチャンスを作るも決めきることができず前半41分失点してしまう。後半も何度かチャンスを作るも早稲田の堅い守備から得点を奪うことができず0-1で試合を終えた。
楓昴は2試合を残して勝ち点10で6位。7位までに与えられるインカレ出場を自力で手中に収める為、次節を勝利で飾りたいところだ。


インタビュー
川本竜史監督

・強豪校との対戦が続いていますが、試合、練習を通じてチームの雰囲気や勢いはいかがですか?
あっという間に試合が来るので、準備に手一杯であまり雰囲気とか考えている余裕ないです。

・試合を振り返って
ある程度狙っていた試合はできたのですが、失点がもったいなかったのと、ゴールを奪いきれなかったですね。

・残り2試合に向けての意気込み、展望
選手には「あと3ポイントは取らないとインカレ行けないよ」と話しています。相手は強豪ばかりですが、自分たちの力でインカレ出場権をもぎ取る以外ないですね。

・この試合のターニングポイントとなった場面は。
失点ですね。ゲーム全体を考えると、ちと、もったいなすぎました。

合田蒼乃主将

・強豪校との対戦が続いていますが、試合、練習を通じてチームの雰囲気や勢いはいかがですか?
関カレ期間を通してそれぞれが自分の良さを出せてきていると思うし、チームとして良い雰囲気の中で取り組めていると思います。

・試合を振り返って
前半からプレスにいくことができ、自分たちのペースで試合を進めることができていましたが、安易な形で失点してしまい、その後も点を決めきることができませんでした。

・残り2試合に向けての意気込み、展望
残り2試合どちらも落とせない試合となりますが、まずは次節でインカレ出場を決められるように頑張ります。


次節 11月1日13時キックオフ
      帝京平成大学戦(ライブ配信あり)


情報提供:女子サッカー部

【小山智也】
posted by スポダイ at 02:00| 女子サッカー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする