2019年04月07日

【スポーツ大東編集部】4月号発行のお知らせ


月号発行&設置完了!



新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
この度、スポーツ大東編集部「新入生歓迎号」である4月号の発行並びに設置作業が完了致しました!!

 1面を飾るは年末に富士の麓を駆け抜けた陸上競技部女子長距離部門。富士の頂きには僅かに手が届きませんでしたが、大健闘。特に最終7区では大東『ケンカ走法』がさく裂しました。6面は今年大活躍の女子サッカー部。創部以来初の全日本大学女子サッカー選手権大会1回戦突破を果たしました。早稲田大に5対1で敗北を喫するも次に繋げる一戦に。
 もちろん、中面も充実。4面は箱根駅伝の記事をはじめとした各部活の結果記事。4年間を走り抜け、後輩へ思いを託す4年生のコメントや次年度への思い……掲載部活はスポダイ+に至るまで、今年度の活躍が期待される部活ばかりです。5面ではスポダイ部員が悩みぬいた末に選んだ「推し部活」について激白。
 そしてなんといっても新入生歓迎号のメイン2,3面部活動紹介面は、過去最多24部活にご協力賜りました。多くの部活が皆さんを待っています。スポーツ大東編集部は今年も活躍する大東スポーツを追っていきます!そして、少しでも興味があれば説明会、編集会議へ!!

 今年もよろしくお願いいたします!


部員からのコメント

木 彩衣(日文3)【1面面責】担当記事→1面 陸上競技部女子長距離、5面 陸上競技部女子長距離

「新体制になって初めての新聞です。何度もやってきたはずの作業も違うものに見えて、いつも以上に緊張してしまったのは私だけではないはず。今回は新聞の顔、1面を担当させて頂きました。二枚看板に加えて、今年度はまたパワーのある新入生が入ってくるとの噂も。今年もその活躍を追い、発信していきたい所存でございます。
 取材、新聞発行にご協力いただいた皆様に深く御礼申し上げるとともに、今後とも変わらぬご支援賜りますようお願い申し上げます。」


板谷優(日文2)【2面3面面責】担当記事→2、3面 部活動紹介 5面 合気道部

「今回の新聞で2.3面の部活動紹介を担当しました。作業がいくつもあり、割付を考える時にミスをしたり焦ったのですが、無事に完成して良かったです。自分的に良いスタートを切れたと思うので、今年1年頑張ります!


奈良佳織(日文2)​担当記事→1面 四季 5面ハンドボール部

「4月号では新入生歓迎号と称して、部活紹介など盛りだくさんの内容だらけです。個人としては初めて四季を担当し、皆さんに少しでも知ってもらえたらとデフリンピックを取り上げました。これから一年間スポーツ大東編集部をよろしくお願い致します!


丸山カノン(日文2)​担当記事→5面 弓道部

「今回の新聞制作にはあまり参加できなかったのですが、今号も沢山の部活の魅力がたくさんつまっています!それも今号もご協力してくださった部活の方々に感謝です。ありがとうございます。ぜひみなさん入部時の参考にしてみてくださいね!


大島拓也(歴文2)担当記事→​ 4面 テコンドー部 5面 女子バレーボール部

「記事を早めに出せたのがよかった。テコンドーの強さと女子バレーの魅力を語れたかなとおもいます」

馬場修平(現経2)担当記事→ 4面 ラグビー部 5面 ラグビー部

「取材にご協力頂いた皆様、昨年度はありがとうございました。リーグ戦や選手権で悔しい思いをした選手たちは、より一層強くなって戻ってくるでしょう。(私も悔しかった…)『日本一』という見出しが、来年の4月号は使える気がしてきました。もちろんその前に、春季大会やリーグ戦の『優勝』も。ラグビー部、応援しています!」

高橋芹奈(法律2)【5面面責】担当記事→5面 男子バレー部

「今回は5面の面責をやらせていただきました!部員全員で推し部活を語らせていただきました。ぜひぜひ今まで見つけられなかった色々な部活の魅力を発見してみてください!」

小山智也(政治2)​担当記事→6面・女子サッカー部 4面 男子サッカー部 5面 男子サッカー部

「今回、初めて6面(カラー面)を担当させていただきました。
今まで沢山の取材をしてきた女子サッカー部の事を一面丸々使って伝える事が出来るという事で、今回の新聞製作は今まで以上に熱意を持って取り組む事が出来ました。しかし、それと同時に「責任」も今までで一番感じました。
新聞製作や取材には多くの人の協力があって成り立っています。
 そして読者の方、選手の方たちに読んでもらって、凄い!面白い!などと楽しんでもらえるように伝えるというのが自分の目標です。
今回の新聞を読んで、少しでもそのように思っていただけたら、幸せです。
また女子サッカー部以外にも男子サッカー部の記事を書いたり、男子バスケ部の記事の手伝いにも携わりました。それぞれの記事に沢山の魅力がぎゅうぎゅうに詰まっているので、是非読んでみて下さい。
 最後に、入部を考えている方へ。スポダイの活動には自覚と責任が伴います。
しかし、好きな部活の事をとことん追って、取材をして、それを自分の手で発信出来るというのは、言葉では言い表せないくらい嬉しい事です。時には辛い事もありますが、きっと、大学での4年間がより充実したものになると思います。よろしければ是非、スポダイを覗いてみてください。どなたでもお待ちしております。


井上響(国際文化2)​担当記事→4面 男子バスケットボール部 5面 男子バスケットボール部

「4月からは新2年生になるということで、いろいろ新しい気持ちで挑みました!これからは先輩としていい新聞をみなさんに届けられるように、後輩達を育て、また自分のスキルも上げていきたいです!よろしくお願いします!」


長橋健太郎(経営2)​担当記事→4面 アイスホッケー部 6面 女子サッカー部

「初めて作成した6面かなりいい出来で、特に写真に自身があります!ぜひ読んでみてください!


西澤蒼馬(社会1)​【4面面責】担当記事→4面 男子長距離 5面 男子長距離

「今回は「正月の風物詩」ともいわれる第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の記事を担当させていただきました。皆さんは現地やテレビで見たでしょうか?箱根駅伝から約3ヶ月が経ち皆さんの記憶が薄れているころ。もう一度記事を見て思い出してください。箱根駅伝後も数々の大会に出場しています。新聞では伝えきれない情報をスポ大のブログに掲載しています。そちらの方もぜひ。昨年は陸上競技部の取材は少なかったですが、これからは多く取材にいきブログに記事を書きます。まだまだ改善点は多数。その反省点を次回に生かしてより良い記事を書いていきます。今後も何卒宜しく御願い致します
posted by スポダイ at 23:56| スポーツ大東編集部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする