2018年03月17日

【テコンドー部】第18回アジア競技大会日本代表最終選考会

第18回アジア競技大会日本代表最終選考会
日時;2018年3月11日(日)
会場:岐阜県羽島市防災ステーション


本間、日本代表内定!!

本間.jpg
▲全日本選手権での本間

 4年に1度開催されるアジア地域最大の国際競技大会であり、今夏インドネシアのジャカルタ・パレンバンで開催される第18回アジア競技大会に出場する日本代表の最終選考会が、3月11日に岐阜県羽島市防災ステーションにて行われた。本学からは男子2名、女子1名の計3名が出場すると、男子63kg級で本間政丞(スポ科4)が優勝を果たした。この結果、本間は第18回アジア競技大会に日本代表選手団の一員として日本オリンピック委員会より派遣される見込みとなった。また本学卒業生4名も最終選考会に出場し、内2名が優勝に輝いた。本学関係者の日本代表でのさらなる活躍に期待したい。


試合結果
【在学生】
男子58kg級竹内一(国際関係4)準決勝敗退
男子63kg級本間政丞(スポ科4)優勝
女子49kg級西後実咲(スポ科2)準決勝敗退
【卒業生】
男子58kg級
鈴木セルヒオ
(東京書籍=2016年度国際関係卒)
優勝
男子58kg級
山田亮
(ソケッツ=2016年度スポ科卒)
準優勝
男子58kg級
山田美諭
(城北信用金庫=2015年度英米卒)
優勝
男子58kg級
貫井亜沙菜
(ダイテックス=2016年度企シス卒)
準決勝敗退


【姜 亨起】
posted by スポダイ at 09:00| テコンドー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする