2017年04月08日

【ラグビー部】スポーツ大東4月号特集「4年生が振り返る入学時から今」番外編・中川和真選手

この春発行したスポーツ大東4月号(250号)にて行った特集「4年生が振り返る入学時から今」。紙面ではラグビー部、女子サッカー部、合気道部、相撲部から各1人ずつ取り上げましたが、今回は紙面の都合上載せきれなかったラグビー部副主将・中川和真選手が振り返る「入学時から今」をご紹介いたします!!

中川和真選手.jpg
名前:中川和真(スポ科4)
出身校:函館工業高校(北海道)
ポジション:WTB(ウイング)
得意なプレー:ステップやラン
試合前のルーティン
➡美味しいものを食べに行く、試合道具やスパイク等の準備をいつも同じにしている
尊敬する人
➡小山大輝(パナソニック)、戸室達貴(パナソニック)、川向瑛(クボタ)など昨年度の卒業生



IMG_2357.JPG
▲1年生の頃の中川選手(写真右)
写真提供:ラグビー部

 本学へ進学する際「(北海道出身だったので)出てくるのに不安があった。でも自分を試したいし親もしっかり送り出してくれたから、田舎魂ではないが泥臭いことをして絶対上に上がる」と固い決意を胸にはるばる北海道からやってきた中川選手。しかし最初のウェイトトレーニングにてウォーミングアップを思い切りやったせいで、酸欠で倒れてしまったことも・・・。また本学に入部した当時Cチームだった中川選手はAチームへ行きたいという気持ちがとても強く、色んなラグビーを見て勉強したり個人練習を先輩やコーチに付き合ってもらったりしていた。同じポジションにはホセア・サウマキ(キヤノン)を筆頭に個性あふれる強力なメンバーが多数。「ライバルたちは自分には無いすごさを持っていたが、自分にしかできないこともある。いくら留学生でも負けるのは悔しいし、そこは一番譲りたくなかった」と中川選手は当時を振り返った。

                              

DSC_0410_original.JPG
▲昨年度の中川選手

 そんな中川選手が自身の転機と話すのは2年生になってスタメンに入ったことだ。その年は大学選手権で16年ぶりにベスト4へ進出。「そこがすごい自信になった」と話す中川選手は、戸室や大道勇喜(豊田自動織機)に任せていた部分を自分でいけるようになり自信がついたという。そこからは他のメンバーに抜かれないように試合で結果を出すのを一番に、また練習でも他のメンバーを見て自分だったらこうするというのを意識して見ていた。他にも上手くいかないことも多々あったが先輩たちが助けてくれたり、同期のメンバーが試合中に客席から声をかけてくれたのも大きな力になった。


リーダー陣.jpg
▲今年の大東を率いるリーダー陣
写真提供:ラグビー部

1年と比べて今の自分がどう変わったか聞いてみた所、「責任と自覚を持つようになった」という。「Aという自覚を持つようになってから、AはBやCのお手本にならないといけない、Aで出ているからには体を張り続けなければならないという責任、自覚を持つようになった」と話す中川選手。副主将として臨む今シーズンは「みんなで協力して、絶対帝京と東海に勝てる、勝つチームにしていきたい」と力強く決意を語った。「青柳さんやコーチ陣についていくだけではなく、自分たちからも意見を出さないと応えてくれないと思う。ぶつかる時もあると思うが、そこは良太や同じ4年生と協力してチームを引っ張っていきたい」。中川選手の今後の目標は「トップリーグ」に行くこと。「チームとしては優勝はもちろん。個人としてはトップリーグに行きたいし、2020年の東京五輪に出たい。15人制でもやりたいが、自分の持ち味はセブンズでも活かせるんじゃないかと思う」と既に卒業後も見据える。自覚と責任、そして大きな目標をを胸に、中川選手の大学最後のシーズンが幕を開ける。


河野主将、青柳監督から見た中川選手!!

無題.jpg
青柳監督.jpg


河野良太主将(社経4)「真面目でしっかりしている。(元々同じウイングとしては)中川はセンスやスキルがあって上手かった。だから1年から試合に出ていたと思う」


青柳勝彦監督「1年のころからアタックやディフェンスのセンスはあったが、あまりに細かった。でもそこから体を大きくするという基礎の部分を頑張ったことで、よりプレーの幅も広がったしタックルしても当たり負けないようになった。それに元々ガッツもあったから、DFで相手に弾かれたとしても自分から相手に食らいつくし、どういうDFをすればいいかの判断を下すのが早い。練習では積極的にリードしていくタイプではないが、周りとのコミュニケーション能力は高い」




明日、7人制ではありますがいよいよ「大東」の新シーズンがスタートします。皆さんもぜひ秩父宮ラグビー場に駆けつけ、本学の選手を応援しましょう!


【姜 亨起】



posted by スポダイ at 03:43| ラグビー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする