2016年09月19日

【男子サッカー部】第49回東京都大学サッカーリーグ戦【1部】第13節 対山梨学院大学戦

得点力爆発!! 大差で秋季初勝利!



第49回東京都大学サッカーリーグ戦【1部】 第13節 対山梨学院大学
日時:9月18日(日) 16:10キックオフ
会場:大東文化大学東松山キャンパス総合グラウンド

大東文化 5−0 山梨学院 前半4−0 後半1−0  17分:和田 19分:松本 22分:松本 41分:吉野 78分 松本

 第13節を迎えた、東京都大学サッカーリーグ戦。勝ち点3を狙っていた本学は、春季に敗れた難敵山梨学院大学と対戦し、5−0と大差をつけて勝利した。

19.png 19 2.png 
  




 試合は前半、良い形で入った本学が序盤からペースを掴む。試合が動いたのは前半16分、左からのスルーパスに和田一平(スポ科3)が合わせてゴールし先制する。この先制点で勢いづいた本学はその直後の前半18分、前線で守備を崩すと松本雄太(スポ科2)が2試合連続のゴールを決め、2−0と点差を広げる。さらに前半22分には、松本が再び決め3−0と相手を突き放す。勢いに乗る本学は前半終了間際の41分、右からのスルーパスに吉野清太郎(現経4)が合わせてゴール。前半得点力の爆発した本学は、4−0と大差で前半を終える。
 エンド替わって後半、勢いの止まらない本学は相手にペースを掴ませないプレーで試合を支配する。そして後半30分、左サイドでチャンスを作ると、最後は松本大樹(スポ科2)が決めて5−0とリードを広げる。試合はそのまま動かず、終始ゲームを支配した本学が勝利し、リーグ順位を8位に上げた。

〈試合後コメント〉
加藤嗣夫監督
「先制点が良い形で取れたのがよかった。今回は気持ちの面で勝てた。5−0で勝てたのは、(今後得失点差などの関係でも)大きい。次の東大戦も何とか勝てるように頑張りたい。」
井黒瑳我人主将(スポ科4)
「最初の時間に勢いに乗れた。苦しい試合がつづいていたので、ホッとした。(中3日のスケジュールの)次は、とにかくコンディションを作れるようにしたい。」
和田一平(スポ科3)⇒先制点
「公式戦で、人生初ゴールだったのでうれしい。1点目から流れに乗れたので、点を取ることは大切だと思った。次も絶対勝っていきたい。」

【押鐘彗】

NEXT GAME
東京都リーグ第14節 対東京大学戦
9月22日(木) 15:10から日本大学稲城総合グラウンドにてキックオフ





posted by スポダイ at 01:51| サッカー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする