2016年04月26日

【男子バレーボール部】春季関東大学男子2部リーグ戦 対東京経済大学戦

2016年度 春季関東大学男子2部リーグ戦 対東京経済大学戦
4月24日 亜細亜大学体育館


堂々のストレート勝ち

 大東東京経済
 3 − 0

25−14
25−16
25−21

s_122_large.jpg    s_102_large.jpg   s_105_large.jpg



リーグ戦5戦目は格下である東京経済大学との対戦。
1セット目の序盤から時間差攻撃などで順調に点を重ねると、25−14で早くもこのセットを獲得。この調子で2セット目も本学優位の展開を見せるかと思われたが、立ち上がりの動きが冴えず2−5と相手にリードを許してしまう。しかし本来の調子を取り戻すと、以後12−12からは連続得点で点差をどんどん広げ、4失点しか許さず25−16で第2セットを終える。そして第3セット、本学のサーブミス等による失点も目立つもののリードは守り抜き25−21で3セット目も獲得し試合終了。

5試合を終えた現在、4勝1敗で順位は2部12チーム中5位。次戦は5月7日土曜日の立正大学との対戦です。応援よろしくお願いいたします!


コメント 
横矢勇一監督
格下の相手であり、いろんな選手を試せたのが収穫。試合を通して集中するという点に関しては課題が残る。サーブミスが3回続いた場面もあった。昨日もそうだったが、相手の状況を見てプレーをするというところがまだまだできていない。今必要なのはとにかく安定感。まずは一人一人の個人のプレーが安定するように努めてもらいたい。
橋頌主将(外英4)
相手が格下ということもあり油断していたせいか、自分たちのプレーが回らなかったという印象。身長の低い相手に対応して粘り強くバレーをすることができたのはよかった。2セット目の序盤はバタバタして失点も目立ったが、キャプテンとして雰囲気を変えられるよう声掛けなど意識した。レシーブはよく上がっていたと思うがスパイクなどが今ひとつと感じたので次戦までの2週間で攻撃面を強化していきたい。




更新が遅くなり大変申し訳ございませんでした。お詫び申し上げます。
【中川千明】

 
posted by スポダイ at 15:18| 男子バレーボール部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする