2014年09月23日

【女子バレーボール部】2014年度秋季関東大学女子2部バレーボール戦

2014年度秋季関東大学女子2部バレーボール戦
★第3日 9月20日 対早稲田大学
@日本大学八幡山総合体育館
                 

            悔しい3連敗
           大東0−3早稲田大学


 2連敗をして、絶対に落とせない試合の3戦目は、強豪早稲田大学で厳しい戦いが予想された本学は全員バレーを、意識して挑んだ。 
 第1セット目は、前半から追いかける展開だったが、中盤に連続得点で相手に差し迫る勢いだったが、相手の高いブロックや、とても速いクイックなどで点差を離され結局17−25で第1セットを落とした。
 第2セットは、速いセンター攻撃や打点高いバックアタックなどを中心に強豪早稲田大学相手に中盤までは互角の試合を見せるが、後半に相手のブロックによりアタックの勢いを殺されるワンタッチにつかまり、決めるべきところで決めることができず、20−25で第2セットを取られた。
 第3セットは、前半は互角の戦いをみせるが後半は相手の速いバレーに手こずり、結局第3セット目を落とし結局0−3でストレート負けをきした。



【試合後のコメント】
田中博史監督
 調子は段々上がっているので明日の日本大学戦は、いい試合になると思う。明日も全員バレーで頑張る。

【西川泰義
posted by スポダイ at 22:33| 女子バレーボール部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする