2014年09月14日

【女子ラクロス部】第27回関東学生ラクロスリーグ戦 女子2部 青山学院大戦


第27回関東学生ラクロスリーグ戦 女子2部
9月14日(日) 14:00
大東文化大学緑山グラウンド

終盤に逆転許し
悔しい今季初黒星
   
  DSC_1004 (640x425).jpg 
  ▲先制のゴールを決めた高村 

 リーグ戦の折り返しとなる3戦目は青山学院大学との戦い。集客試合ということもあり、多くの観客が応援に訪れた。
 前半始まって間もなく、高村美欧がゴールを決めると加藤佑奈も続けてゴール。本学は失点するも4−2とリードして前半を終える。
 しかし後半、連続でゴールを奪われ同点に追いつかれてしまう。本学は高村が得点を決め再びリードするも、本学のファールから失点しまたも同点。そこから本学は連続失点をしてしまう。巻き返したいところであったが、試合の主導権を握られそのまま試合終了。5−7で敗れ、本学は今季リーグ戦初黒星となった。


コメント
森浩寿監督「前半は練習通り、思い通りに試合を進めることが出来た。後半は相手の攻撃に上手く対応出来なかったし、体力も無くなっていた。1年生は頑張ってくれたが、まだまだ教えることがたくさんあると感じた。次の試合が正念場になると思うので、それまでにしっかり整えたい」

小島彩斗美主将「勝てなかったことが悔しいが、全員できちんと攻めることが出来たのは良かった。後半に細かいシュートやキャッチのミスなど、集中力に欠けてしまうことがあった。次回は絶対に負けられない試合になるので、今日の負けがただの負けにならないように次の試合までに改善していきたい」

NEXT GAME
9/27(日) VS東京女子体育大学 10:50 江戸川区臨海球技場


【櫻井理子 小島健瑠】
posted by スポダイ at 22:21| 女子ラクロス部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする