2014年06月23日

【陸上競技部】2014日本学生陸上競技個人選手権大会3日目

2014日本学生陸上個人選手権大会3日目
6/22(日)
Shonan BMW スタジアム平塚

森智香子 3000mSC連覇
梨本真輝 100mで堂々の3位


前日の好天とはうって変わって、雨が降るしきる中で迎えた大会最終日。女子3000mSC決勝に登場した森智香子(スポ科4)は、レース開始直後から集団の先頭に立ちレースを展開すると、徐々にその差は開いていき独走状態となる。その差は最後まで縮まる事は無く、2位と10秒の差をつけ圧勝。森は昨年の大会でも優勝しているためこの種目連覇となった。
 一方の男子は、前日の100m予選から勝ち進んだ梨本真輝が準決勝に登場。準決勝では、雨でグラウンドコンディションが悪い中でも好走し、10秒56のタイムで組1位通過を決め決勝戦へ。梨本は決勝で10秒59のタイムを叩き出し、3位の好成績を収めた。





3日目記録
女子800m予選 小山京華(スポ科1) 記録無し (棄権)

女子300mSC決勝 森智香子 10分14秒31 優勝/瀬川帆夏(中国2) 10分36秒21 8位

男子100m準決勝 梨本真輝 10秒56 (組1位 決勝進出) 森雅治(スポ科2) 記録無し (棄権)

男子100m決勝 梨本真輝 10秒59 3位(他1名)

女子走高跳決勝 五十嵐彩可 記録無し


【田坪翔吾・榎本未希・小池裕太・強矢晨吾】
posted by スポダイ at 00:08| 陸上競技部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする