2014年03月21日

スポーツ大東編集部 〜部活動紹介〜

ポダイ新米記者、求む!!

スポーツ大東編集部(スポダイ)ってどんな部活?何をしてるの?そんな疑問にお応えすべく、過去の入部希望者から受けた質問の中で多かったものをQ&Aとしてまとめました。

Q.スポダイはどんな活動をしているの?
A.スポダイは、年4回の新聞の発行と1回の卒業記念雑誌の発行を軸に活動しています。他にも、スクールバス内のバス広告の掲示や、スポダイツイッターによる試合速報、ブログの運営などを主として活動しています。
Q.活動日は?
A.毎週金曜日に板橋校舎で行われる編集会議と、土日祝日に行われる部活の取材です。入部1年目は先輩から色んな部の試合会場に誘いを受けたり、自ら取材したい部の試合会場へ行きます。試合が無い場合はオフです。

CROSSING 6a.jpg

▲金曜日の会議の様子。紙面の構成について先輩後輩関係なく意見を出し合います

Q.どんな部員がいるの?
A.現在部員は3年生2名(男1女1)2年生3名(男1女2)の計5名です。人数は少ないですが、男女比に開きが無いので男女共に入部しやすい環境です!部員はスポーツ好きの人や、カメラが好きな人、マスコミに興味がある人など様々です。特にマスコミに興味がある人はうってつけの部活だと思います。取材先や新聞制作(スポダイはサンケイ新聞東京本社で新聞を作っています)の場ではプロのマスコミの方と同じになることが多いです。プロの仕事を間近で見られる環境はマスコミ志望の方には素晴らしいものだと思います!
上下関係はさほど厳しくありませんが、学内関係者や取材先で大会関係者と接する機会が多いので、基本的なマナーは身につけてもらう必要があります。
Q.取材って何をするの?
A.試合会場では、試合中の選手の撮影や、監督・選手のインタビューを行います。この取材を繰り返して新聞作成の際に使う「ネタ」を集めます。過去には五輪の取材実績もあります。1年目は、1つの部活に通い詰めるよりも、たくさんの部活の取材に行った方がいいです。入部1年目は多くの部活の取材に行って、お気に入りの部活を見つけよう!また、取材を続けることによって未来の五輪戦士とお友達に!なんてことも十分考えられます!普段テレビで見る有名選手やアナウンサーにも間近で会えるかも!?
CROSSING 5a.jpg

▲取材中の様子

Q.カメラって難しい?
A.部員のほとんどはカメラ未経験者でしたが、先輩からのレクチャーや取材に通い詰める事によって徐々に上達していきます。なので、カメラ初心者でも先輩が丁寧にレクチャーしてくれるので大丈夫です!ちなみに、部で使用するカメラは全て部で所有しているものを使っているので、購入する必要はありません。
Q.文章力に自信がないけど・・・
A.カメラ同様、記事の書き方もゼロから教えます。なので心配はいりません!あとは数をこなせば大丈夫!
Q.アルバイトは出来ますか?
A.可能です。ほとんどの部員がアルバイトをやっています。教習所の通いやサークルの掛け持ちもOKです。(部の活動に支障の出ない程度に)
Q.部費やお金は掛かりますか?
A.部費の徴収はありません。また、取材の際に発生する諸経費(交通費など)も支給されるので、金銭面での心配はございません。
Q.他大学との交流はある?
A.毎年冬に関東・関西の大学のスポーツ新聞部が一堂に会する合宿があります。そこでは交流会や新聞の講評会などが行われます。この合宿で各大学にたくさんの友達を作る事が出来ますし、取材先で偶然の再会をすることも・・・。
Q.2年生からでも入れる?
A.入れます!2年生からスポダイに入部した部員もいます。遠慮する必要はありませんよ!
Q.もっと詳しい話が聞きたい!

A.そんな方は

―教室説明会―
4/7(月)〜5/31(土)
毎週火曜日18:10〜20:00
東松山校舎8228教室


―団体説明会―
4/2(水)〜4/4(金)
13:00〜18:00
(4日のみ17時まで)
新5号館Mフロントor同3階教室


上記のとおり説明会を行います!お気軽にお越しください!
また、東松山校舎内にはビラも掲示してありますので、そちらもあわせてご覧ください。

新聞部ってなんか堅そう・・・なんて思うかもしれませんが、全くそんなことないです!学生新聞の世界はアツいです!最後の学生生活で何かに打ち込みたい、充実したものにしたい・・・と考えているあなた、スポダイならきっと満足するはずです!共に大東スポーツを盛り上げていこう!
もし、説明会に参加出来なかったり、その他ご質問等ございましたらsupodai4@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
posted by スポダイ at 14:10| スポーツ大東編集部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする