2012年07月26日

【ラグビー部】鈴木秀明選手U−19日本代表に選出



鈴木秀明U−19日本代表選出

本学ラグビー部2年生鈴木秀明選手(スポ科2)がIRBジュニアワールドラグビートロフィー2013 アジア予選U−19日本代表に選出されました。
鈴木選手は昨日から専修大学伊勢原グラウンドで行われている合宿に参加しており、28日に台湾に渡ります。
7月29日に韓国、8月1日にタイ、8月4日に香港と対戦して8月5日に帰国予定です。
ブログB.JPG ブログC.JPG

本日午前中に行われた練習では最初にFW、BK合同でオフェンス・ディフェンスの連携の確認、フィットネス練習をやりその後FWはスクラムの練習をするなどとてもハードなメニューを消化しました。
鈴木選手は今回選ばれたU−19日本代表において数少ない大学2年生。大学1年生や高校生とのプレーにも違和感なくプレーをできた様子でした。練習後鈴木選手はインタビューに応じてくれました。
ブログ@.JPG ブログA.JPG


〈鈴木選手インタビュー〉
鈴木秀明.JPG

――午前中の練習が終わりましたが感想を聞かせてください。
  このチームになって2回目の練習でしたが段々雰囲気も良くなってきていて
  良い練習ができています。
――今回選ばれた時の気持ちを教えてください
  もう自分の人生の中で代表に選ばれることはないと思っていたので本当に嬉しい
  です。去年も選ばれていたのですが直前になって怪我をしてしまって代表に行く
  ことができなかったので。もう1回チャンスを頂いたので頑張ろうと思います。
――ポジションが大学でやっている所と違いますがその点は気になりますか?  
  あまり気にならないですね。
――高校生とのプレーも多くなりますが違和感などはありますか?
  これもあんまり気にならないですね。ここにいる高校生は強い人ばかりなので。
――今回の遠征でアピールしたい部分はどこですか?
  やっぱり、運動量をアピールしたいです。しっかり動いて、しっかり走り
  たいです。
――大学では長谷川崚太(社経1)が加わってポジション争いが激しくなっていますが?      
  今年はバックロー(FL6、FL7、NO.8)にいい選手が揃っているので 
   自分も頑張ってポジションを取れるように頑張りたい。
――最後に今回の遠征の目標を教えてください    
   一つでも多く試合に出て大学に帰った時により成長した姿を見せられる
    ように頑張ります。 

久しぶりに代表復帰した鈴木選手、ロック、フランカー、ナンバー8など数多くのポジションがこなせる選手は少ないだけに代表にとって貴重な存在になることは間違いない。チームの予選突破に向け鈴木選手の働きは注目です。

【鵜木 祥】
posted by スポダイ at 18:08| ラグビー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする