2009年04月13日

【軟式野球部】 第4戦、5戦結果報告

≪第4戦・高千穂大学戦、辛くも勝利≫

3月27日(水)東京電機大学グラウンドで春季リーグ第4戦、高千穂大学戦が行われた。

序盤、本学は3点を先制され、いきなり追う立場となる(0‐3)。巻き返しを図る本学だが、なかなか打線が振るわず点を上げることができない。


001.JPG


チャンスが訪れたのは7回表、2死ランナー無しの場面。相手投手が四球を連発し満塁となる。続く打者が球を見極め、四球の押し出しで貴重な1点を得る。(1‐3)
ここで相手投手が交代。しかし、交代した投手も制球が乱れ四球でまたも本学が追加点(2‐3)。


連続加点の勢いに乗り、保戸塚左門(法律2)が右中間を破るタイムリーを放ち一気に逆転(5‐3)。また、相手投手の暴投により3塁走者が生還し、(6‐3)とする。


7回表の逆転でリードを奪った本学であったが8回裏、守りの場面。ここに来て投手の送球ミス、さらにライト前ヒットを許すなど不運が重なり、(6‐5)と一転してピンチに。
だが確実にアウトを取りチェンジ、その後は点を与えずに試合終了した。



003.JPG



 ≪第5戦・結果報告≫

4月4日に第5戦・明星大学戦が行われ、(8‐1)で圧勝。


◎記事掲載が遅れてしまいすみませんでした。
第6戦・創価大学戦は追って掲載します。


【川合 俊】
posted by スポダイ at 11:19| 軟式野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする