2019年07月12日

【男子サッカー部】東京都大学サッカー連盟 1部リーグ戦第3節(延期分) 帝京大学戦

日時:7月7日()17時キックオフ
会場:東松山キャンパス総合グラウンド




クリーンシートでの勝利に大きな手応え

次節前期最終戦 「昨季王者明学に挑む




大東文化大学 1-0 帝京大学

61分 村山竜太


92_large.jpg97_large.jpg






(FKから泥臭くゴールを決めた村山)


 前節、前々節に続き今節も雨の中試合が始まった。今節の相手は帝京大学、今季2部から1部に昇格したチームだが、今年の新人大会の決勝では0-2で敗戦し苦杯を嘗めた。そのため、リーグ戦ではその雪辱を果たし勝利を掴み取る必要があった。また、試合前時点での勝ち点は本学が10に対し、帝京は9。後期のリーグ戦を見据える上でも、絶対に負けられない一戦であった。

 そしてキックオフ。試合開始直後から拮抗した展開が続く。試合開始前から降り出した雨の影響もあってか、お互いにチャンスを作れない展開が続いた。そして、前半は試合が特に動かないままハーフタイムに突入。試合を折り返した。
そして後半、69分に試合が動いた。相手陣内中程でフリーキックを得ると、キッカーは渋谷、カーブのかかった軌道のボールは狙いを逸れるも混戦の中から村山竜太が意地で押し込み先制に成功する。その後は相手が猛攻を仕掛け、本学がディフェンス。決死の攻防が続く。途中齋藤主将と相手選手がプレーで接触し、お互いに詰め寄りエキサイトするシーンもあったが何とか守り切り、2連勝で勝ち点を13に伸ばした。

七夕の夜にめでたいウノゼロ勝利。天気はあいにくの雨であったが、関東昇格の願いは、きっと天の川まで届いたはずだ。


12_large.jpg






(齋藤主将に代わり途中出場の尾崎)

監督インタビュー
加藤嗣夫監督
「前回空いた時に崩れてしまったので、今回は特に準備に時間をかけましたが、気持ちの面では特に意識はしないでやった。出続けている選手は疲労回復出来たし、出ていない選手は練習試合でゲーム勘を取り戻すことが出来ていい空きになったと思う。先制ゴールフリーキックのセカンドボールをしっかり詰めていたから生まれたゴールなので、攻撃も単発に終わるんではなく、そうやって得点が取れたのは良かった。渋谷もキックをずっと蹴っていていいボールになっていると思う。(終盤エキサイトするシーンもありましたが)後半の終盤の時間で1点を争う展開であればああいう風になると思うので、気持ちとしては当然わかるし、そこは気にしてはいない。守り切れたという事はすごい良かったし、危ない場面も2人、3人でいってシュートブロックできていたので、いいと思うが、そこまで持っていかれているというのが課題だとは感じている。次の試合で明治学院大学に勝てば勝ち点は16になるので、この半年間やってきたことをすべて出して、勝ち点16を目指していきたい。」




選手インタビュー
村山竜太選手
「試合のない1週間もその次の週もチーム全体で引き締まった練習が出来たから結果を出すことができた。前回空いた時に崩れてしまったので、今回は崩れないように緊張感を持って練習が出来たと思う。今日の試合は、今シーズンリーグ戦での失点が多いので、絶対に0に抑えようという気持ちで入った。前半0-0で行けたのは狙い通りだったが、相手の守りが緩い時に点が取れれば尚良かった。ただ強みとしているセットプレーから取れたことは良かった。その後は最後まで体を張って冷静に守れていたと思う。
今日初めて無失点で勝てたので、ここから先も無失点で守り抜いて、チーム全体で得点できる試合をしていきたい。」


尾崎秀太郎選手
「まず何よりも一点のリードを守りきることだけを考えてピッチに入りました。出るって言われたのは本当に交代する直前だったんですけど、自分の役目は失点を絶対に防ぐ事というのは分かっていたので、試合に上手く入ることが出来たと思う。展開としては結構押されていて苦しい時間が続いたんですけど、守りきれて役目を果たせたので良かった。(これからは)もちろん途中から出てチームに貢献することも大事なんですけど、スタメンで出れるように頑張りたい。自分の持ち味は守備力なので持ち味を発揮出来るように練習していく。」


野島樹哉選手
「今までずっとどこかで失点してしまっていたんですけど、やっとリーグ戦を無失点で勝利出来たので、次の明治学院大学戦や後期リーグに生かせると思いますし、ディフェンスラインとしてもこれで大きな自信になったと思う。」




次節 明治学院大学戦 @國學院大學たまプラーザキャンパスグラウンド
7月14日()13時00分キックオフ 


【小山智也】
posted by スポダイ at 12:00| 男子サッカー部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする